--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海のダブルストライプの保温保冷バッグ

15:44

C&Sの予約販売で購入した
『海のダブルストライプの保温保冷バッグ』を作りました。

20110511_1.jpg

ファスナーで閉じるタイプのトートバッグを作りたかったんです。
マチも大きくて、かわいい形です。

素材はビニールコーティング。
テカリがきれいでとってもかわいい生地です。
でも縫い辛い!!!!
最近はビニールコーティング素材も豊富にでまわっているので
縫いやすいものが多いけど、これは全然だめでした。

生地がが針板、押さえに貼りついて、生地同士も貼りついて大変。
生地の上下に紙を敷くことで解決しましたが、苦労しました・・・。

私が使っているのは、ジャノメから発売されているミシン。
20110511_5.jpg
縫い目、見えるかな?
長さのそろったきれいな縫い目で惚れ惚れしました。
さすがジャノメさん!素晴らしいです。

20110511_2.jpg
脇には、C&Sのさくらんぼタグを。


ファスナーを閉めるとこんなかんじ。
20110511_4.jpg

中布は、保温保冷の生地だから、
これからの季節にぴったり!
20110511_3.jpg

バッグの作り方自体は簡単だったので、
今度は、違う生地でも作ってみようかな。








スポンサーサイト


コメント

  1. yokoyoko | URL | -

    素敵なバッグですね

    初めましてこんにちは。
    ビニール素材って、本当に難しいですよね。
    失敗したら穴も開いたりするので、私はなるべく縫わないようにしています・・・(^o^;)
    何か縫うのにコツとかありましたら、教えていただけますか?

  2. 真裕花 | URL | -

    Re: 素敵なバッグですね

    > yokoyokoさん
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    失敗すると悲しいですよね。

    ビニール素材やレザーなど、滑りにくい素材を縫うときは、
    テフロン素材でできた押さえを使うのが良いそうです。
    メーカーによって、名称は違うみたいで、
    「テフロン押さえ」とか「レザー押さえ」と呼ばれているものです。

    私はあまりビニールコーティングを縫うことがなかったので持っていなかったのですが、
    1000円もしないくらいで買えるので、購入予定です。

    ビニールコーティングが縫い辛いのは、
    押さえや針板にぺたぺたくっついてしまうことなので
    これを解消すれば、専用の押さえがなくても縫えます。

    私は、紙を布の上下に敷いて縫いました。
    縫ったあと、ペリペリっと紙をはがしておしまいです。

    他の方からもお問い合わせいただいたので、
    画像つきで記事をアップしようかと思っています。

    また遊びに来てください☆

  3. アヤ | URL | C8ogtQH6

    はじめまして。

    保冷保温バッグで検索してたらこちらにたどり着きました。
    とても形から縫い目まできれいですね。
    同じように作成したいのですが、簡単でしょうか?

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。