--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルパターン♪ニットスカート試作中。

00:39

ソーイングレッスン用の自作パターン第2弾を試作しています。

第1弾はニットのパンツ。
ゴムのスカートの方が簡単なんだけど、
はじめての子ども服つくりなら、
スカートを作るより、ズボンが出来た方が感激するだろうなと思って選びました。

第2弾は女の子ママならやっぱりスカートを履かせたいと思うので、
ニットのポケットつきスカートにしました。
ポケットが付くことでレベルは数段アップします。

今回来てくれているのは女の子ママなのでスカートですが、
いずれ男の子ママも来てくれるようになったら、
このポケットを付けたズボンにアレンジするつもりです。

参加者さんの希望もあって、
hibi+タートルフードのポケットと同じ形に。
スカートの形は、ベーシックな台形にしました。

20120122.jpg

20120122_2.jpg

このポケット、やっぱり難所は、リブの上から乗せる直線のステッチですよね。
直線をまっすぐ端からの距離を均等に縫うのって難しい!

縫うときは、針板を目安にしてもらっているけど、
直線で、ちょっと厚みがあり、押さえの右と左で段差ありのところを縫うのって、
結構なプレッシャーだよな・・・と思ったので、
思い切って三点ジグザグにしてみました。

かえって飾りになってかわいいです。
3点ジグザグだから、ニット用の糸じゃなくてもOKです。
シャッペスパンや刺繍糸も使えるし、段染めの糸を使ってもかわいいかも。

ステッチがたくさん入っているミシンなら、
私のお気に入りのなみなみステッチもよさそう。

だけど、私のソーイングレッスンは一度作ったものは自宅でも作れるように
「家庭用ミシン1台で仕上げる」ことなので、
参加者さんが持っているミシンにも入っているであろうステッチを選んでいます。

あと、写真ではわからないけど、裾も3点ジグザグでぐるっと一周。
直線縫いはしません。
3点ジグザグ→直線の手間がひとつ省けるし、多少曲がっても気にならない!

「キレイに縫う」ことが目的ではなくて、
「楽しく縫う」ことが目的なので、
できあがったときに「あ~ここ曲がってる・・・失敗しちゃった」ってことが
極力少ないようにレシピを作っていきたいと思っています。

何とか形になったけど、
ポケットのカーブをもう少し深くしようかな、とか
修正したいところがいくつかあるので
もう1回作ってみたいと思います!

明日は(もう今日だけど)IKEAツアーに行くので、そろそろ寝なくては~。
おやすみなさい♪

---------縫ったものカウント 2012---------
おとなもの   0
こどももの   12
こもの      0


毎日応援のクリックありがとうございます。
今日も応援のポチいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。